So-net無料ブログ作成
検索選択

ビンゴゲームの準備 [子供のこと]

子供たちがビンゴゲーム(手作り)の準備を始めました。
仕切るのはテラ子。

テラ子は外では大人しいと思われているようですが、
家の中ではテラ美とテラ太にいつも指示を出して、なかなか厳しいです。
内弁慶というやつでしょうか。

で、ビンゴゲームをするには数字を用意しないといけないのですが、
まだ年長のテラ太にも2桁の数字を書かせていきます。

テラ太は出来ないとは言わない派なので、がんばってやるのですが、
やっぱり最後のほうは難しくて、ちょっと嫌になってきます。

するとテラ子の厳しい厳しい指導がきっつい言葉で入ります。


さざ波家はいつも大体このパターンです。

この時テラ美はどうしているかというと、
基本、テラ子派はのでテラ子側につくのですが、
珍しいことにこの日はテラ太にやさしくしていました。

「どうしたの?むずかしいよね」と。

さらに、テラ子に対して、
「テラ太には難しいから。もう少しやさしく言ってあげて。」
と意見を申しているじゃないですか!( ゚Д゚)

思わぬ指摘を受けて、テラ子はちょっと泣きそうになりながら、
「だってさ・・・。優しく言いたいんだけれど、どうやっていいか分からないんだもん・・・。」
本当は仲良くやりたいのに、思い通りに動かないテラ太にイライラしてしまう自分のことを苦しく思っていたようです・・・。

なんだか湿った空気になっていましたが、
そんなのも3分とも持たず、
みんな復活&仲良く、ビンゴゲームの準備をしていました。
この復活力だけは共通して、すごい。


いやー、それにしてもテラ美がテラ子に意見を申すとは意外だったなぁ。
しかもテラ美がまともなことを言っていたのにも驚きました。(←失礼)

テラ美の成長と、
テラ子の葛藤を
垣間見たビンゴゲーム準備でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。