So-net無料ブログ作成

テラ太の曲紹介 [子供のこと]

今日はテラ太のお遊戯会でした。

今年から幼稚園のお遊戯会は、
土日の午前午後の4部に分かれて開催され、
テラ太のクラスは今日の午後(=4部)でした。

4部になった分、1部のクラス数が3クラス
(年少、年中、年長の各1クラスずつ)
になったので、時間が短くなったので少しは楽になりました。
それでも、座り続けておしりは痛くなりましたが(笑)

踊るテラ太

テラ太は、お遊戯でリロ&スティッチの『アロハ・エ・コモ・マイ』に合わせて上手に踊っていました。

そしてもう一つの出番は合唱。
合唱は『おもちゃのチャチャチャ』と『あらどこだ』を歌いましたが、
おもちゃのチャチャチャが終わった後、次の曲紹介をテラ太が担当することに。

今週、その話を聞いていたのですが、
それを聞いた時に「大丈夫かな」と思っていました。

幼稚園では毎月お誕生日会があります。
テラ太は8月の誕生日会で、
みんなの前でご挨拶を上手く言えず、泣いてしまったことが・・・。
その後、トラウマみたいで、みんなの前ではうまく話ができない、
という話を担任の先生から聞いていたので、
「なぜ担任は曲紹介の役をテラ太に選んだのだろう」と思っていました。

さて、合唱が始まると、僕の方が緊張してきました。

1曲目のおもちゃのチャチャチャが終わり、
ついに次の曲紹介の時が!

しかし、テラ太、動かない!

微妙な間が!

少しして、先生が合図?誘導?して、
テラ太がマイクの位置まで移動開始!

マイクを渡され、

テラ太がでかい声で、

「つぎに、『あらどこだ』をうたいます!」

パチパチパチ。(拍手)

ほーっ。
良かった、本当に良かった 、ちゃんと言えた。

無事に曲紹介が出来て安心しました。
歌も大きな声で歌えていましたし、ほっとしました。

これで、人前でも平気になれたかな。


飯田に出会う [日ごろのこと]

今日は電車に乗って横浜方面へ。
フリマとかやっている会場で、
子供向けイベントがあったので、テラ子とテラ美を連れて行きました。

イベントでは、
けしごむハンコ作り、
ブローチ作り、
クリスマスリース作り、
影絵遊び、
あんどん作り、
宝探し、
などなど小学生ぐらいの子供が楽しめそうなものがたくさん。

テラ子&テラ美もいろいろチャレンジ。
最初に宝探しをやり、その後、作り系にチャレンジ。

けしごむハンコを押すテラ子とテラ美

けしごむハンコ作りは人気で待ち時間が長かったので、
出来上がったハンコを押してオリジナルコースター作りをやりました。

その後、テラ子だけブローチ作りにも挑戦。

フェイスペイントをしたテラ子

作ったブローチを胸のところに付けています。

あと、ちょっと小さくて分かりにくいですが、
ほっぺの上のところにフェイスペイントをしています。
リボンのペイントです。

フリマ以外に色んなお店が出ていて、
フェイスペイントをやっているお店がありました。
テラ子は今年の夏に行われた地元のイベントで、
フェイスペイントの列に並んでいた時に熱中症のような症状なってしまい、
出来なかったことを残念がっていたので、ようやく念願が叶いました。

 

この会場を歩いていたら、気になる文字のお店が。

「南信州☆いいだ」

ん?

まさか。

南信州☆いいだ

おお!
飯田のお店だ! 

嬉しくなって、お店の人に「飯田出身なんですよ~」と話しかけました。
お店の人達もまさか飯田出身の人がいると思っていなかったようで、
地元トークで盛り上がっちゃいました(笑)
もちろん、飯田弁。

で、これは何か買わなければ、と思い、
(お米やリンゴを勧められましたが、実家や地元の友人からもらっていたのでお断り)
悩んだ末、
100%りんごジュース(←生絞りは濃縮還元系なんかより断然おいしい)と、
市田柿(←有名な干し柿)を買いました。

市田柿を買ったら、
長ネギ(写真に写っている)を5本も付ける、
と言ってくれました。

「ネギは嫌いなんです。」

なんて言える状況ではなく(既に割引もしてもらっていた)、
ありがたく頂きました。

 

---

家に帰った後、早速、夕食にネギを使ってもらいました。
僕がネギ嫌いなので、普段、ネギが料理で使われることは滅多にありません。

今日はとりあえず、ネギの味噌汁。

自分で5本ももらってきちゃったからには食べないとな、
と思って、味噌汁を食べてみると、
あれ、ネギ臭くない。
奥さん曰く、このネギは甘いそうです。

飯田産だから食べられた、と書きたいところですが、
飯田にいた時からネギはダメだったので、生産地は関係なさそうです。

ネギを買うときに「何ネギ?」と聞いたら、
分からないと言われたので(笑)、普通のネギだと思います。
品種が特別でもない。
あとは、鮮度が良かったのかな、土が付いていたし。 

とにかく、これなら僕もネギの消費に貢献できそうです。
これから毎日、ネギがでるそうなので。


授業参観は意表を突くべし [子供のこと]

先週の土曜日の話ですが、小学校の授業公開デーでした。
土曜日開催なので僕も行くことができました。

授業の前に各学年ごとの音楽発表会が体育館であり、
その後、各クラスで授業の様子を見てきました。 

 

まず、テラ子のクラスに行きました。

音楽発表会から戻ってきたばかりで、
授業前の休憩時間でした。

テラ子は3年生になったので、
なんだか父親がいることが恥ずかしそうにしていました。
「仕方がないな」と思って、
授業が始まる前にテラ美(1年生)のクラスに移動しました。 

 

テラ美はすでに授業が始まっていました。

テラ美が授業を受けている姿を初めて見ました。
ほとんどの子たちが「はーい!はーい!」と手を挙げている中、
テラ美は全く手を挙げず、やり過ごしていました。
一応、当てられた子が立って発表する時は、
ちゃんとその子の方向を見てましたが。

なるほど、テラ美はこういうタイプか。
それとも親が見ているからか? 

とにかく、テラ美の様子を知ることが出来て良かったです。

 

そして、もう一度、テラ子の様子を見に行きました。

1年生のクラスは多くの親が見ていましたが、
3年生のクラスには1人か2人の親しかおらず、
子供たちは普通に授業を受けていました。

そこには『普段のテラ子』の姿が。

背もたれに「くで~」と寄りかかり、
両腕は椅子の後ろで「だら~ん」として、
上履きは脱いで足を「ぶら~ん、ぶら~ん」と、していました。

一応、先生の話は聞いていましたけれどね。

なかなかの衝撃に、奥さんと爆笑しそうになりました。
この油断しまくりの姿と、だらけっぷりに。

こっそりとクラスに入り、
テラ子の様子をしばらく見ていました。
テラ子は一番後ろの席なので、よく見えましたよー。

しばらくして、テラ子が後ろを振り返り、
僕(父親)がじーっと見ていることに気づき、
とっても驚いた様子でした(笑)

そこからはちゃんと授業を受けていましたが、
僕がクラスを出るまで、ずっと、
上履きを履くことなく、足をぶら~ん、ぶら~んしていました(笑) 


テラ美の七五三 [子供のこと]

今日はテラ美の七五三でした。
(7歳のお祝い)

1週間前から天気が気になっていたのですが、
朝からあいにくの、雨。
これが早い時間で止むのか、どうか、 ハラハラしていました。

テラ美の着付けが終わった頃、
なんとか雨は止んでくれて、一安心。

写真館に行って、みんなで写真を撮りました。

その後は、最寄りの神社に行って祈祷してもらいました。

最寄りの神社は有名ではなく、地域の小さな神社、という感じです。
普段は誰もいないのですが、行事の時だけ神主さんが登場です。

テラ子の時も同じ神社だったのですが、
その時は、他に1家族のみだったので、「今日も同じぐらいかな」と思っていたら、
意外にも他に4家族が一緒でした。
え?大差ない?(笑)

 テラ美の七五三

神社前での一枚です。

テラ美の着物はうちの奥さんも着た着物で、緑が基調です。
テラ美はとてもよく似合っていました。

朝から長時間の着付け、着物動きにくさ、髪飾りの重さなどで
テラ美は疲れていたはずなのに、がんばって祈祷を受けていました。
その頑張りの結果なのか、祈祷を終えた後、青空が出てきていました。

 

帰宅した後、お昼ごはんを食べ、
(質素というか、恥ずかしいので何を食べたかは内緒)
3時にはお祝いとしてケーキを食べました。
お祝いはケーキ、我が家の常識。

しかし、残念なことに、
我が家がひいきにしていた町のケーキ屋さんが10月に閉店してしまい、
今回は新しくできたケーキ屋さんのケーキです。
今後も我が家の選択肢になるかの審査です(笑)

七五三のケーキ

生クリームはあっさりめで、美味しかったです。

このケーキを買ったら、
オープニング特典でカップケーキ(ショコラケーキ)がついてきて、
テラ美はそのカップケーキを食べていました。
うちの子たちと奥さんはチョコ系のケーキの方が好きなんです。
もちろん、こちらのホールも美味しかったです。

 

テラ美はもう7歳。
生まれて、もう7年(近く)過ぎたのか。
自分でできることが多くなったなぁ、と思う部分と、
まだまだハラハラする部分が混ざっていますが、
ここまで大きく成長してくれたことに感謝し、
これからも成長していって欲しいです。


描く [子供のこと]

テラ太の描いた絵です。

DSC01677.JPG

最初の頃は、人を描くとき、
丸の中に目らしきものと、
鼻らしきものと、
口らしきものを描いていました。

親からすれば、「上手に描けたねぇ~。」 なんですが、
絵を見たテラ美が一言、

「髪がないじゃん、ハゲツルピッカだ。」

と馬鹿にしてました。

それ以来、テラ太は髪を描くようになりました。
成長には指摘も必要だと思いましたが、
他に言い方はないものなのか、とも思いました(笑)

なお、親に褒められたい対抗心でテラ太作品を非難したテラ美さんが、描いた絵はこちらです。

DSC01678.JPG

かえる、だらけ。
意外と上手い。


几帳面な性格 [子供のこと]

テラ子とテラ美の机は並んでます。
テラ子が小学校に上がる直前に、同じ机を買いました。

でも、今は見た目が全然違っています。

DSC01675.JPG

ちょっと写真だとその凄さが分かりにくいですが、
左の山積みがテラ子、右の整理されているのがテラ美。

年がもっと小さかった頃はこれが逆で、
テラ子が几帳面に整理して、テラ美は適当に山積みしていたのに、
性格って変わるものですね・・・。

ちなみに、テラ美が整理できて偉い、
と思われるかもしれませんが、
若干、神経質な部分があります。

決めた場所にちゃんとないと怒ります。 

例えば、ランドセルに防犯用ブザーを付けていますが、
てんとう虫の形をしています。

DSC01676.JPG

これが、写真のようにカラーボックスの上にいないといけません。

ちょっと手が当たって、てんとう虫くんがずり落ちて、
だら~んとなっている状態を発見すると、

「ちょっとー!もー!」

と怒ります。

てんとう虫くんはだら~んとなっていてはいけません。
絶対に、
てんとう虫くんはだら~んとなっていてはいけません。

でも・・・、
そもそもランドセルをカラーボックスの上に置くのは、
スペース的にギリギリなので、すぐ落ちちゃうんですよ。

しょうがないじゃん。

(カラーボックスの上に置くようにさせたのは僕ですし)

とにかく、テラ美の持ち物を勝手に動かすのは危険です。

---

最近、急にテラ太が整理整頓に目覚めました。
整理整頓というか、片付け魔、的な感じです。

脱いだ靴をそろえるのはもちろん、
なぜか、食べ終えたお皿を下げたがるんです、
他人のお皿を。

「靴を脱ぐときはそろえてね。」
「食べ終えたら片付けてね。」
「ごみは捨ててね。」

僕は色々と指導を受けています。
ま、僕がいけないんですけれど(笑)


ららぽーと海老名に行ってみる [日ごろのこと]

先月末にオープンした ららぽーと海老名 に行ってみました。

オープン最初の土日は過ぎたけれど、
すぐの祝日なので混雑しているだろうな、と思いつつ行ってみました。

ららぽーと海老名は海老名駅から連絡路で直結しています。
車を持たない我が家にとって、電車で行けるのは嬉しい限り。
電車好きのテラ太と共に電車でGo!

連絡路.JPG

駅からららぽーとに向かう連絡路は結構、混雑していました。

一方、大渋滞が予想された車道は・・・、

混雑しない道路.JPG

ガラガラじゃん!

僕らはお昼頃に行ったのでタイミングかもしれませんが、
まさか車が全然走っていないとは予想外。
(手前側の先に駐車場があるので、ここが渋滞しているはずだった)

ららぽーと横浜がオープンした時は恐ろしい渋滞が発生したので、
みんな車を避けて電車で来ている、のかな。

これなら車を持っている人は車で来ても平気かもしれません。
ここの駐車場に入れなくても、
海老名市役所は駐車場を無料で開放していて、シャトルバスを走らせているから、
そちらを利用してもいいかも。

で、ららーぽと。

ららぽーと海老名.JPG

日本一、小さいららぽーとらしく、コンパクトな感じです。

入ってみると、

混雑するエスカレータ.JPG

メッチャ混みじゃないか。
(上の写真はエントランス直後ではなく、4Fから撮った写真です)

まあ、オープンして1週間も経っていないですから仕方がない。

ららぽーとの中.JPG

ららぽーとのフロアマップ.JPG

ららぽーと全体の形はフロアマップの写真のような形で、
1F~4Fに263店舗が入っています。
ちなみに5Fに上がったら屋上駐車場で、ほぼ満車だったので、
車で来ている人もたくさんいます。

どでかい敷地ではないので、
1店舗ごとの間口はそんなに広くないですが、奥行きはあります。

snow peak.JPG

snow peakはゆったりな感じ。

mont-bell.JPG

mont-bellはぎっしりな感じ。

僕は雑貨を見るのが好きで、いろんな雑貨屋さんがあって良かったです。

雑貨.JPG

雑貨の中でも、コップ、カップ、お皿、茶碗などを見るのが好きです。
ただ、今日は混雑過ぎ&子供たちがいてハラハラするので、チラ見しかしませんでした。
今度は1人でゆっくり来よう。

今日はもちろん子供たちも一緒に行ったのですが、
なぜか昨日の夜から「ららぽーと、楽しみー!」と興奮していました。

一体、ららぽーとに何を期待しているんだろう、
子供が喜ぶような店はないぞ、と思っていたら、

あそびパーク.JPG

あそびパーク2.JPG 

ありました。あそびパーク+。 

ここは有料の室内遊び場。
室内遊び場が大好きな子供たちは釘づけ。
事前に調査しておけば近づかなかったのに(笑)

その他に、

サンリオのお店.JPG

サンリオのお店とか、

WoodEgg.JPG

テレビで紹介されていた子供の遊べる場所とか。

車に反応するテラ太.JPG

テラ太さんも車を見つけて、なんとか乗って帰ろうとしていました。

最後に1Fに降りて、LoFtに行きました。

LoFt.JPG

このLoFtが残念でした。

ららぽーとの店舗の中では広いスペースに出していましたが、LoFtとしては狭い。 
多種多様な品ぞろえができないLoFtなんて、ガッカリです。

と言いつつ、ちゃんと買い物してましたが(笑)

 

お昼の時間に行ってしまったので、食べ物関連のお店はどこも長蛇の列。
ミスドやSubway、銀だこまで列が。
でも、なぜかパン屋さんは空いていたのでパンを買って外で食べました。

パン屋さん.JPG

ここのメロンパン(メープル)はめっちゃうまかったです。 

---

オープンしたてなので混雑していて歩きにくかったですが、
特に混雑していたのはGUと1Fの食品スーパー、って、ららぽーとの意味あるの?
でも、我が家もGUで服を買おうかな~って思ってました(笑)

最初のほうで書きましたが、車の渋滞がなかったのは意外でした。
帰りの時間には渋滞していたので時間帯に寄るのでしょうが、
そんなにひどくはないと思います。

さてさて、このオープン特需がいつまで続くのでしょうか。

少し空いたら、また行ってご飯を食べたいな。


本当にビックリしました [子供のこと]

テラ美が「靴を履くと左足が痛い」と言ってきました。

サイズが合わなくなるとそうなるのですが、
最近、買い替えたばかりなので奥さんがおかしいなと思い、
確認してくれと依頼されました。

急に足が大きくなるはずないから、
靴が合わなかったんだろうなぁーと思いつつ見てみると・・・、

ん?

あれ?

なんか、

左足が右足より大きくない?

 

パッと見ただけで分かるくらい、
左足の方が大きかったです。テラ子の足かと思っちゃったぐらいです。
測っていないですが、1~2cmは違うと思います。

本当にビックリしました。
こんなことがあるとは。

きっと靴を買うときに右足に合わせて買ったのだと思います。
左足としては窮屈だったんでしょう。 

 

平静を装いつつ、内心、焦っていたら、
テラ子が「私も左の方が大きいよ」と。

なに!

見てみると、確かに左の方が大きい。 
テラ子ほどではないですが、大きい。

どうなってんだこの姉妹。

 

原因も治す術も分かりません。
姿勢が悪いとそうなるとネットに書いてありましたが、
それだけでそこまで差がでるのか? 

ちなみに僕も奥さんも足の大きさは左右同じ。
左右で大きさが違うなんて想像もしたことがなかったので、
今まで子供の左右の足の大きさを比べたことがなかったです。 

困ったなぁ、靴。

左右、別々で売ってくれるところなんてないよなぁ・・・、
イオン並みの値段で。 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。