So-net無料ブログ作成

ようやく歯が抜ける [子供のこと]

1カ月ほど前からテラ美の歯がグラグラしていました。
前歯の両隣の2本です。

グラグラするなら抜いてしまえ

が、奥さんの考え方。

少しずつ動かして自然に抜けさせよう

が僕の考え方。

で、テラ美は、

抜くのは痛いから、一切触らない

という考えで、
困ったことに歯磨きの仕上げの時も抵抗してきます。
それが結構抵抗してきて、
ちょっとでも歯ブラシがあたるとキャーギャーわめきます。

そんな状態がしばらく続き、
あまりに抵抗が激しいから、
奥さんに代わって僕が仕上げをしたのですが、 
見てビックリ!

前歯の後ろが、めっちゃ汚い・・・。 

きっとグラグラする派の近くを磨くのが怖かったのでしょう。
でも、これじゃイカン。
歯医者で抜いてもらうことに。

でも、そのすぐ後に1本抜け、
そして歯医者の日の前日にもう1本も抜けました。

 

我が家を騒がした歯がようやく抜けて、
今は静かに仕上げ磨きができるようになりました。 

 

でも、まだ乳歯は残っているんだよね・・・。 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

回送電車 閉じ込め事件 [子供のこと]

先日、たまプラーザ団地を見に行くために電車に乗りましたが、
誤って子供たちを回送電車に乗せてしまいました。

電車が到着したので、「あ、この電車だ」と思って、
子供たちに乗っていいよと言ってしまったのです。
掲示板を良く見ずに。

子供たちが乗った瞬間、ドアがプシュー

直ぐに「しまった、回送だった!」と気づきましたが、もう手遅れ。
テラ美とテラ太は大泣きしてしまいました。
その声に気づいて周囲の人たちが立ち止まる・・・。

僕は出発されたらまずいと思って、走って駅員さんを探しました。

駅員さんに行ったら、全然、落ち着いていて、
よくあることみたいな感じで対応してくれました。

電車の中からそのドアだけを開けてもらい、
子供たちは無事に出てこれました。

 

その後、いくつかの電車を乗り継いでたまプラーザまで行ったのですが、
テラ太は閉じ込められたことが強烈に印象に残ってしまったようで、
電車に乗るたびに「回送電車は・・・」「これは回送電車?」と、
やたらと回送電車を口にしていました。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元石川郵政宿舎、たまプラーザ団地 [団地のこと]

雨の日が続きますね。

雨の日でも子供が遊べる場所を探していたところ、
横浜市には「こどもログハウス」というものがあることを知りました。

今回は、たまプラーザにある「美しが丘公園こどもログハウス」に行きました。

なぜ、たまプラーザかと言うと、
このログハウスの近くには、たまプラーザ団地があるからです。

奥さんは団地を見学し、
僕と子供たちはこどもログハウスで遊ぶ、
Win-Winの関係です。

いや、激走する子供をずっと見ていないといけない僕だけがLoserです。(冗談) 

美しが丘公園こどもログハウス

ログハウスはこんな感じです。
3階建てで、
中には登りネットとか階段とか地下迷路とか滑り台とか、
子供が喜びそうな要素満載です。
雨の日なので子供で溢れかえっていました。
そして我が家の3人もキャーキャー走り回っていました。

 

で、その間、奥さんが行った団地。

たまプラーザ団地の前に、近くの元石川郵政宿舎に行ったそうです。

元石川郵政宿舎

「元石川」という名前がついていますが、
住所は美しが丘で、元石川町ではないです。
どうしてでしょうね。
美しが丘のほうが住所的に新しい可能性もありますが・・・。 

たまプラーザ付近は坂が多くて、
この団地も坂に建てられています。

奥さんが頑張って上って、振り返って団地を見ると、

元石川郵政宿舎その2

ドアの色が階ごとに違っていました。 
さすが、たまプラーザ、オシャレですね。
(たまプラーザだから、一応、言わないといけないかなぁと思って。)

元石川郵政宿舎その3

あと、何か工事していたそうです。
なんでしょう、新しい棟を建てて古い棟を壊すとか?

 

道路を挟んで向かいが、奥さんの目的のたまプラーザ団地です。

たまプラーザ団地へ渡る陸橋 

弓なりの陸橋を越えると両サイドに団地が。

たまプラーザ団地案内図

たまプラーザ団地の案内図です。

案内図に「たまプラーザ団地」と書いてあるので、この記事はその言葉を使っていますが、
Google地図で見ると「たまプラーザ住宅」なんですよね。 
どっちが正しいのでしょうか?
どっちでもいいことなのでしょうか?

奥さんがたまプラーザ団地を一通り見てログハウスに戻ってきた後、
駅までの帰り道をちょっと遠回りして、団地を見てみました。
雨が強くなってきていて、傘のないテラ太を抱っこしていましたが。 

たまプラーザ団地も坂に作られて、
坂好きとしては見ていて楽しいです。
(僕は坂を見るのは好きですが、住むのは避けたい)

たまプラーザ団地3号棟

たまプラーザ団地も一般的な団地のように長方形の形が多いのですが、
この写真のように四角い形の団地がいくつかありました。

この写真にも写っていますが、ベランダの下の部分が丸くなっています。
この丸みは神奈川県の団地の特徴、だそうです。
奥さんが力説してくれました。

あざーっす。 

なんて言ったらダメです。
食事を作ってくれなくなります。

 

さて、奥さんによる僕の給水塔マニア化が進められているので、
給水塔も撮りました。

たまプラーザ団地の給水塔

当たり前ですが、坂の頂上に建てられていました。
四角い給水塔も珍しいのではないですかね、良く知りませんが。 

 

雨でちょっと大変でしたが、
奥さんも子供たちも楽しめたようで良かったです。 

 

----- 追記 -----

そうそう、たまプラーザ団地で駐輪場を見かけませんでした。
坂が多いから自転車を使わない?そんなはずないよね。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

公社 多摩川住宅 2 [団地のこと]

多摩川住宅に再訪です。

前回(1年前に)多摩川住宅に行った時は、
イロハ棟を見るのが精いっぱいでした。
今回は、ニホト棟を見て回ります。

多摩川住宅 高層棟(12階)

バス停に降りて目に入るのは高層棟、通称12階。
取り壊しの話がありますが、まだ壊されてはいませんでした。

一方、 クイーンズ伊勢丹はなくなっていて、
代わりにコープが入っていました。
1年で変わるものですね。

 

さて、今回の目的はニホト棟。
まずは最寄りのト、ホに向かいます。

多摩川住宅 ホ号棟とト号棟の間

今回も団地マニアの奥さんは突き進んでいきます。

多摩川住宅 ト号棟

こちらはト-4。
ト号棟は階段部分が広くて珍しい、ようです。

今回は2回目の訪問なので奥さんも落ち着いていて、
子供たちの公園巡りに同行してくれました。

多摩川住宅 ホ号棟の公園

ホ号棟の前にある公園。 

団地は公園が多いですが、多摩川住宅は特に公園が多いです。
団地と団地の間は公園、というぐらいたくさん。
なので周り甲斐があるというか、疲れるとういうか(笑)

多摩川住宅 猿山公園 

上の写真はホ号棟にある猿山公園。

この公園は結構広くて、
子供たちが猿のように(笑)楽しんでいました。 

体操の鉄棒をするテラ太

鉄棒があったので、テラ太は「内村選手」をやってました。

ブランコに乗る子供たち

ここのブランコだけはちょっと高くて、楽しんでいました。 

ブランコの向こう側に写っているホ号棟ですが、
ベランダがない側が写っていますが、
良く見かけるお風呂場の小さい窓がないんです。
どういう間取りなんでしょう。

多摩川住宅 ホ号棟の1階

で、1階は駐輪場。
他の棟は外に屋根つきの駐輪場がありますが、
ここなら自転車はより濡れないからいいですね。 

多摩川住宅 ホ号棟の公園2

ホ号棟の別の公園を抜けて、二号棟へ移動。

多摩川住宅 落し物

ホと二の間は並木の道路があります。
そこでこんな張り紙が。
団地はコミュニティが形成されているんだな、と感じました。

 

で、今回の訪問で一番の目的地、二号棟。

多摩川住宅 二号棟の公園

(広角があればもっと、団地が続く姿をうまく撮れるのになぁと思った一枚) 

さて、子供たちの目的は、

多摩川住宅 公園のかえる

やっぱり、かえる。

多摩川住宅 二号棟の公園を駆ける子供たち

更に、駆け出した先には、

多摩川住宅 二号棟の公園と給水塔

やっぱり、かえる、と遊具。

そして、僕の目的は、
この写真に納まりきらなかった給水塔。

この多摩川住宅の給水塔は有名なんです。
給水塔の聖地と呼ばれているし、
雑誌の給水塔ランキングでは第1位なんです。
(奥さんが(団地特集だから)買ってきた「東京人」という雑誌)

と力説しても、
僕は団地マニアでも給水塔マニアでもないので、
なぜ聖地なのか、
とか、
どういう観点で1位になれたのか、
を説明することはできません。

多摩川住宅には給水塔があちこち建っていますが、
なぜこの二号棟の給水塔を目指していたかと言うと、

多摩川住宅 二号棟の給水塔

この給水塔は柵が無くて触れるんです。
テラ子の感想としては、ひんやりしていたそうです。

下から見上げるとこんな感じ。

多摩川住宅 二号棟の給水塔を下から見る

窓がね、なぜかちょっとずつズレているんです。

いやー、こうして写真を見ると、
新しく買ったCOOLPIXの写真はイマイチですね。
逆光とは言え、前のソニーのサイバーショットの方がきれいに撮れた。

 

さてこの公園の周りにある二号棟ですが、建て替えがされるようです。

 多摩川住宅 二棟団地建替え計画準備室

二棟団地建替え計画準備室、なんていうのがありました。
ついに多摩川住宅も新しくなっちゃうのかぁ。

 

この後、他の公園も全部(ニホトの全部)を周りました。

多摩川住宅 魚の骨

ト号棟には魚の骨があって、
ポケモンGOのスポットに登録されていました。 

最後に団地を飛び出して、
多摩川の堤防のほうにも行ってみました。
ロードバイクとランナーでいっぱいでしたよ。

 

今回は天気が良かったので、
公園でいっぱい遊ぶことが出来ました。
子供たちが遊んでいる隙に、奥さんはふっと消えて、
各棟をじっくりと見ていたようです。

2回目の訪問でしたが、やっぱり、感想は「多摩川住宅は広い!」ですね。 

かえると団地と給水塔

最後の1枚。「かえると団地と給水塔」


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンデジを新しく [日ごろのこと]

我が家では手軽さという理由でコンデジを使っています。
奥さんもよく使うので。

ですが、手軽さゆえ、
ポケットに入れて子供たちと一緒に遊んでいたら、
液晶が壊れてしまいました・・・。
これは買わなければ。

新しく買ったのはCOOLPIXのS7000。

 

 

動画を取りつつ写真が撮れる、
かつ、セルフィー用の可動式液晶でない機種、
というの探した結果です。

もう発売からだいぶ日が経っているので、
店頭では売っていなくて、Amazonで買いました。

で、最初に撮ったのはこちら。

壊れたコンデジたち

歴代の壊れたコンデジくんたち。
この他にもう1台あったのですが。

うちはコンデジを壊し過ぎてすね。 

そして、外でも試写。

泳ぐかえるに手を伸ばす

捕まえたかえるを水たまりで泳がせている写真です。
手が怖い・・・。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かえるを捕まえる [日ごろのこと]

今年も近くの田んぼにかえるを探しに行きました。

去年は夏休み中に行ってたくさん見つけたのだけれど、
今年は9月に入ってしまいました。
果たして、かえるは捕まえられたのか。

捕まえたかえるを見るテラ子

じゃーん。

たぶん、35匹ぐらい捕まえました。
アマガエルがたくさん、トノサマガエルも何匹か。

今年もたくさん捕まえて、
子供たちは大興奮でした。

みんな、かえるだと目の色を変えるからなぁ。 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車で公園に行く [子供のこと]

今日はみんなで自転車に乗って、少し離れた公園に行きました。

と書くと普通のことなんですが、
我が家にとって「自転車に乗って」ということは一大イベント。

だって、初めての自転車で遠出。
(といっても2Kmちょっと先)

小学○年生になるまで自転車に乗れなかったテラ子のことを考えると、
ついにこの日がきたか、と嬉しく思います。

 

公園に行く途中に陸橋があるのですが、
自転車で坂を走るのは初めて。
子供たちは「どうしよう、どうしよう」と心配しまくっていました。

結局、普通に通過できました。

無事に公園に到着して、
しばらーく遊んで、
お昼ごはんを食べ、
そして、また遊んでから帰りました。

これで「自転車で出かけられる」という自信がついたことでしょう。
ようやく、行動範囲を広められるぞ。

 

さて、公園でしっかり遊んだ日は、
今まで、テラ太は昼寝をするか、
もしくは、夕食前に寝てしまうか、のどちらかだったのですが、
なぜか今日は元気。
夜になっても元気のまま。

どうやら体力がついてきたようで、
今日に限らず、最近はずっと元気のようです。

テラ太が元気すぎて、
テラ太の相手をするはめになる奥さんが、疲れています。
これ以上、体力がついてきたらどうなっちゃうんでしょう、
テラ太も、奥さんも。 

さざなみ家の変化が起こりそうな予感がする一日でした。 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。