So-net無料ブログ作成

パスピエ Dr.やおたくや脱退 最終ライブ [日ごろのこと]

昨日は急遽、『森、道、市場 2017』という野外ライブに行ってきました。

僕が大好きなパスピエというバンド、
そのドラム担当「やお たくや」さんが脱退する前の、最後のライブだったので。



この日のライブは、


とても楽しかったです。


「最終列車」から始まり、
最後には「トキノワ」で終わりました。

別れを惜しむ歌で始まり、
また巡り会うこと思う歌で終わる。

ライブ中、脱退についてのコメントは無かったですが、
やおさんを見送るライブだったような気がします。

45分間のライブは、
しんみりすることは全くなく、
むしろ、いつも以上に楽しかったです。
脱退なのに"楽しい"なんて変な表現ですが・・・。
でも楽しかったんです。

メンバー全員が最高のライブにしようと、
全力で演奏していることが伝わってきました。
僕らも全力でライブを楽しみました。

最後の「トキノワ」。

最後の曲が始まって欲しくなかったのは僕の本心。

もしかしたら、メンバーも同じ、に見えました。
この曲の歌詞がやたらと僕の心に響いてきました。

『同じ笑顔で待っている 同じ場所で待ってる』
『続きはまた今度』

歌詞は終わり、エンディング。

やおさんが、パスピエとしての全てを込めてドラムを叩く。
その激しい音が心にビリビリと、ビリビリと響いて、
それは今も残っています。


バンド史上、最高のライブだと個人的に思ったNHKホールから1週間後。
比べるものではないけれど、
最高で、特別なライブでした。


またいつか、やおさんのバンドに、パスピエと同じフェスで会いたいです。

そして僕もやおさんに負けないよう前を向いて生きていきたいと思いました。



---

やおさんの脱退発表が5/10(水)。
3日後、急遽、愛知県蒲郡市までライブに行かせてくれた奥さんに感謝しています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感